サイレントマジョリティー 衣装 問題, テスラ 自宅 充電 電気代, ドラマ 深夜食堂 動画, 沢 城 みゆき 養成所, 名刺 携帯番号 載せない, 凶犬の眼 映画 キャスト, 北村匠海 両親 秋田, ミライ テスラ 比較, ロジャー エイルズ 配偶者, ホリック わたぬき 最後, 亜人 キャスト アニメ, 新解釈 三國志 キャスト, ブー チャンプ ウクレレ, 秘密 原作 ネタバレ 絹子, タトラス セール メンズ, おっさんずラブ 感想 1話, 新撰組 本 小学生, 大相撲 総選挙2017 結果, シューイチ 動画 2020, Kinki Kidsのブンブブーン テレビ西日本, A Heart Full Of Love Lyrics, イエモン ライブ 2018, 早霧 せいな ファンクラブ 人数, 益 若 つばさ Line Blog, 里見浩太朗 水戸黄門 何代目, 志村けん 八 時間, 半沢直樹 ロケ地 神戸,

All Rights Reserved. この記事へのトラックバック一覧です:

1等陸佐 豊田真 . 化学用語に由来するものと. 三浦九段が無実であることを祈ります投稿: 山椒魚 | 2016年10月14日 (金) 14時55分スマホ不正使用疑惑の問題は残念ですね。確かにいいソフトはありますので考えなくていいという利点はあるのでしょうが?トップレベルの棋士に対しての処分にしては考えがなさすぎです。疑惑騒ぎと休場届の遅滞についての処分だそうですが、竜王戦のタイトル挑戦試合直前はなにやらきなくさいですね。休場したい..じゃ届を出せ..遅い、では出場停止!プライド丸つぶれでした。谷川さん、島さんどうしたの?ところで渡辺さんが最初噂になっていたはずですが?なにもコメントなしでそのまま。私は佐藤名人の指し手もソフトぽかった名人戦だったような?先生のいわれるように棋士もソフトで猛勉強されているのだなと思いました。疑うときりがありません。そもそもが棋士がソフトに敗けているようでは仕方ないのでしょうね。皆さんは羽生さんが電王戦でソフトを負かすのを心待ちにしているのでしょうが?どうでしょう?勝ち抜いてソフトと対戦しなくては始まりません。五分五分でしょうか。さて反って、スマホ不正使用疑惑は12月から会則を改めるでしたので、今は従来どうり外出、休憩、食事など自由なはずです。もしかして2か月は監視期間だったのだろうかという疑念も考えられます。でも、実施前であり、トップ棋士であるのだから疑惑で騒がれている、厳重に注意します。位が妥当だった気がします。休場は翻意させタイトル戦に集中させるべきではなかったでしょうか。とにかく、カンニングは無いとはいえないが、それは棋士以前のことになります。疑惑は残念です。投稿: 千葉霞 | 2016年10月14日 (金) 16時00分今朝、朝刊で新聞を読んでいましたら先日の田丸先生と近藤先生の棋譜が載っていて驚きましたがとても嬉しかったです!毎朝楽しみになりました!私は今回のこの騒動驚きました。竜王戦が差し迫った中で対応せざるを得なかったのでしょうが、処分を下すにも期間があまりにも短すぎると思いましたし、情報が少なすぎてただただ困惑するばかりですので口を結び明日から開催される竜王戦、田丸先生の棋譜楽しみです!投稿: n | 2016年10月14日 (金) 19時01分渡辺竜王も丸山九段も可哀想すぎる(特に急遽出場が決まった丸山九段は本当に可哀想)が、両者は己の将棋にプライドを懸けるトップ棋士である。その両者にはトッププロのプライドと意地を見せてもらいたい。人類最高峰の戦いである竜王戦七番勝負でアツい戦いを期待したい。我々ファンは今は只、渡辺・丸山両名による熱戦を純粋に楽しむのみだ。此処からは個人的なお願い。2011年・2012年のような角換わりシリーズは、出来れば勘弁願いたい(笑)投稿: ニセ竜王 | 2016年10月14日 (金) 20時09分これだけネットが発達した昨今でも、やはりプロ棋士として新聞に自分の棋譜が掲載されるのは嬉しいですよね。どんな理由があるにせよ良かった。それにしても今日から急遽田丸先生の棋譜が掲載されたのは読売新聞の絶妙手でした。流石はダテに最高棋戦を主催してるだけの事はある(笑)巨人は残念だったと思うが、竜王戦を盛り上げて頂きたい。投稿: ニセ竜王 | 2016年10月14日 (金) 20時16分出場停止はソフト使用疑惑ではなくあくまで休場の意思表明をしたのに形式上届けを出さなかったからやむを得ず停止にした、ということらしいのですが世間にはソフトを使用したから休場処分というように取られてしまうような感じで連盟の疑問手といわざるをえません。投稿: こうめい | 2016年10月15日 (土) 00時22分田丸先生が若手精鋭の近藤四段に勝たれたという前回の記事がとても嬉しく、投稿しようと思いましたができずにいました。投稿: 地蔵流2 | 2016年10月15日 (土) 02時28分連盟としてはむしろ「グレー」にしておきたいんでしょうね。投稿: さいはて | 2016年10月15日 (土) 06時38分遅くても来週中にはファンへ向けた公式会見をするよう連盟に働きかけていただけませんか。真相の究明には時間がかかるでしょうが、今回の決定の経緯など説明すべきことはいくらでもあるのではないでしょうか。断片的な情報だけでうやむやにできると思っているのでしょうか。投稿: 田中智之 | 2016年10月15日 (土) 08時58分田丸先生の棋譜が載るとのことで早速コンビニで読売新聞を購入してきました。投稿: こうめい | 2016年10月15日 (土) 12時54分千葉霞さんはソフトの事はあまりご存知じゃないようですネ。先日行われた「第4回将棋電王トーナメント」これは将棋コンピュータソフトの最強を決める大会です。正直に言ってぶっ飛ぶ強さでした。投稿: 羽生浩二 | 2016年10月15日 (土) 16時51分田丸先生の竜王戦・近藤誠也四段戦の棋譜が読売新聞に掲載されたとのこと、棋譜自体は既に携帯中継で拝見しておりましたが、勝ち負けに一喜一憂するだけではなく、田丸昇・獅子丸・ロン毛丸・ライオン丸先生のおかげさまで、門倉四段・竹内四段の対局も、心より楽しみにお待ち申し上げております。投稿: 柳 | 2016年10月15日 (土) 18時02分田丸さんのおっしゃるように、不正疑惑が持ち上がっただけで、たった1日で出場停止処分を喰らわせることはあまりよくありません。これでは「三浦九段が不正を行っています」と日本将棋連盟が勝手に決めつけているようなものであり、とばっちりを受けた三浦九段は日本将棋連盟の谷川浩司会長を提訴しかねませんよ!投稿: 強竜・竜魂 | 2016年10月15日 (土) 21時09分ソフト使用疑惑?スマホ向けソフトで今回問題とされる程の力のあるものはないとする声が大きい。いやあるとする方は少ないですね。タブレットですとPC並に活用できるから分かりませんが、千葉さんはスマホでは可能性が少ないと思われているのかも知れません。実際、スマホ用は入手困難らしいです。作っていないのではないかと思われるくらいです。TVインタビューでどこやらの先生が「ある」と断言されていました。さてどうでしょう?ITのプロの方いましたら教えてください。九段がカンニングをやりますか?余程ソフト中毒になったりしない限りソフトには頼らないでしょう。5人の棋士から密告があったらしいです。現場押さえたんだろうか?外出、食事、休憩はまだ自由なはず!連盟の監査担当の説明待ちでしょうか。ヤリキレナイデス。投稿: 田舎棋士 | 2016年10月16日 (日) 17時23分ITのプロとして発言します。結論から申しますと、三浦さんは投稿: 今回の事件を大きくしているのは将棋連盟の情報公開の不十分さではないでしょうか。投稿: KAZ | 2016年10月17日 (月) 14時08分二回目のコメです投稿: 羽生浩二 | 2016年10月17日 (月) 16時43分バカげた言いがかりだと思うんですが投稿: 日本海 | 2016年10月17日 (月) 21時40分プロ棋界は 狭い世界ですから年齢の近い棋士同士ならば子供の頃からの付き合いですし、奨励会時代や練習も含めれば何十局、何百局も指すでしょうし、多くの棋士が三浦九段の公式戦の棋譜は研究されてるでしょう。投稿: 一歩千金 | 2016年10月19日 (水) 19時31分一将棋ファンとしてやはり知りたいのは、渡辺竜王が同席して行なわれた常務会で、三浦九段と他の人々との間にどういうやりとりがあったか、ということです。聞くところによると、少し前に久保九段がすごい手で三浦九段に負かされており、また渡辺竜王自身、直前に行なわれたA級順位戦の対局ですごい攻め方で三浦九段に負かされたようであり、そのあたりの感触(人間業ではない、といったような)が話に出たのではないかと想像するのですが。三浦九段が「疑念を持たれたままでは対局できない。休場したい」と言うに至るまでには、相当突っ込んだやりとりがあったのではないかと思われてなりません。そしてもう1点、今回の報道によれば、休場届を出すにせよ出さないにせよ、どちらの場合でも、連盟の方針のゆえに三浦九段が竜王戦に出場できないことは確定していたと言わざるをえません。なぜそういうことになったのか。「このままでは対局はできない」と言ったのは三浦九段だけではなかったのではないか、と想像してしまいます。といってももちろん、これらは全くの想像であり、やはり、要らぬ想像が飛び交うような状況が放置されるよりもむしろ、もっと納得の行く仕方で将棋連盟から、及び三浦九段から、説明があることのほうがずっと望ましいと考えます。投稿: vox_populi | 2016年10月19日 (水) 20時39分いや!将棋界も大変なことになりました。本日の朝刊紙の週刊誌見出し広告ではあたかも渡辺竜王、羽生三冠が不正を証言されたように活字が躍っていました。週刊誌は話1%というところでしょうが真相はどうなのでしょうか。ITのプロ氏は「白」とのご判断でした(前記)。見出し広告には遠隔操作を教えたのは私?とかいう意味深な項もありました。自宅PCと手元のスマホとの連携を指すのでしょうか?羽生さんならいいが、他の人が指すとマジックと言われず「不正」なのか?やはりカンニングだったのか?島さんは確信を言わなくては駄目だったのではないでしょうか。今花形棋士をいきなり黒扱いするには証拠が欲しかったですね。あのバトミントンの選手の賭博騒ぎを思い出しました。世界トップレベルの選手を潰したのですから「証拠ありき」でした。三浦さん提訴するとどうなるのでしょうか?連盟が敗けないという「何か」があるのでしょう。ソフトはやめるべきでした。金ずるとはいえ叡王戦まで作ってPCソフトとする必要はなかったです。夢がなさすぎます。人智が勝負師の魅力です。投稿: 東京散歩人 | 2016年10月20日 (木) 15時14分将棋界に衝撃的なニュースが流れて、かなり久しぶりに田丸先生のブログを見に来ました。本日発売の週刊文春と週刊新潮のソフト不正使用疑惑の記事を読みました。10年20年と三浦九段と指しているプロ棋士ならば、相手の考慮中ではなく自分の手番で席を立つなどの違和感、今までと違う指し手の違和感など、今までの指し方との違いを感じるものは対戦相手の棋士にはあったようです。ソフトの指し手との一致率も60%位がトップ棋士として標準的のようですが、指摘されている対局に関しては三浦九段は93%と異常に高かったようです。しかし羽生三冠が発したコメントのように、「疑わしきは罰せず」なのでしょうか。2日制のタイトル戦や、日常の対局でも席を頻繁に立つ棋士もいますので、私のような素人が考えても、「このような不正が起こり得るのでは?」と考えていました。投稿: ヨッシー | 2016年10月20日 (木) 21時47分トッププロが「ソフト疑惑」について証言したとされています。羽生さん、渡辺さんですよ、証言したのは?余程のことだったのでしょう?九段がまさか!という方が多いです。まさかですよ。クロに近い灰色とまでいわれたようです。ソフトで練習しているから手が同じになるのも当然と思っていましたが、今指された手に対してソフトの手が指されたということらしいですね。ファンも渡辺さんも過去にさかのぼって検証したらしいです。誰やら羽生マジック(驚きの、不思議な手)を例にあげましたが、まさにソフトしか考えないようなかなり先を見た手を最善手として三浦さんは指し手いたのだろうと思われます。「おかしい」とはなるのでしょう?三浦さんもソフトの強さを知ってから研究相手としてのめり込んだのでしょうか?そして頼ってしまった?信じがたいです。でも現実的には疑わしい?なのでしょう。否定してもどう証拠立てするかが困難です。羽生さん曰く「疑わしきは罰せず」しかないですね。肯定、否定も「藪の中」でしょう。揉めてもらいたくないですね。ソフトはソフトだけで楽しんで欲しいものです。AIですか?医療、介護から日常の中にも使われてきてはいますが、究極は戦争兵器、他国侵略などに使うのが目的でしょう。囲碁、将棋などやゲームに使わされていい実験場になっているような気もします。そんな中でのトラブルではないでしょうか。人力での囲碁、将棋が一番の魅力です。複数のPCで計算能力の進化したソフトと戦ってどうするのでしょう?佐藤九段の一億と何手読む「すごい」どころではないのです。そ以上の計算力だそうな。それこそ世界最大のスーパーコンピューターと戦う気がするでしょうか?間違えない読みといわれています。人は独断が入るので「抜け」があり、とてもかないません。学習、進化、判断もするとかいう何とかいうAIというらしいですね。将棋としては面白みがありません。佐藤名人や渡辺さんがソフトを使っている、何年も前からと私などはうたがってはいました。多分これは根拠もない間違いでしょう。ビッグな対局で戦前の予想を覆して勝を収める。それも連勝してしまう。相手はトップ棋士だ。はて、はてと以前思ったものです。今や棋界はそんな状態になりつつあるやにも聞こえてきます。これくらいでやめます。気分を害された方はただのツイッターだとお見過ごしください。投稿: 将棋九段 | 2016年10月21日 (金) 17時18分今回感じた違和感は将棋連盟の説明より先にメディアから詳細の情報が出てきていることです。投稿: 駒跳 | 2016年10月23日 (日) 22時09分ITのプロさんが田舎棋士さんに答えて「一億%白」?一億って流行りですか?何やら胡散臭い解答ですね。100%でいいのではないでしょうか?ITの世界では数字的には一億では足りないでしょう?でも100%以上はウソの始まりです。いい例が元橋本大阪市長の2万%だったか?このブログではおちゃらけはだめです。ITに疎いというご指摘も布津普通並には理解しているつもりです。ご専門領域までは分かりません。また、ここで高度な理論まで披瀝することもないのでは?これを言い出すと不正疑惑問題から大きく離れてIT、ソフト大会になってしまいそうです。焦点はものすごく強いソフトと三浦九段です。羽生3冠のコメントにつきますか。投稿: 千葉霞 | 2016年10月24日 (月) 19時24分えらいことになったなあ、というのが正直な感想です。ことの本質は不正行為の有無ではなく、将棋ソフトがプロ棋士をはるかにしのぐほど強くなったことです。もっとはやく手を打ったほうがよかったのですが、将棋連盟は何年もぐずぐずしていて、こんにちの騒動を招きました。弱い者に助言を求める人はいません。コンピュータ将棋の実力が人間をしのぐようになり、その助言を受けることが実に有効になりました。人間が思いもしない素晴らしい手を教えてくれます。それほどの小型機械を金属探知機などで排除すれば、不正は防げるかもしれませんが、棋譜の質は間違いなく落ちます。勝ち負けよりもすぐれた棋譜を残すのがプロ棋士の仕事だとする見解もありましたが、その役割はもう終わったのかもしれません。これからもコンピュータはますます小型化し、性能も高くなってゆきます。不正はどんどん容易になってゆくでしょう。それを食い止めるのは非常にむつかしい。身ぐるみ剥いで、刑務所で対局させないといけないような時代が迫ってきています。投稿: 田舎初段 | 2016年10月24日 (月) 21時37分どうか三浦九段への処分を撤回し一部の棋士の言い分だけで三浦九段をクロと決めつけた連盟の対応はあまりにも拙速すぎます!投稿: 相澤欣一 | 2016年10月25日 (火) 11時24分今回の騒動、心底驚いています。これまで持っていた「棋士」のイメージが変わってしまいかねません。今回の件、白黒は私には解るはずもありません(白を願っていますが)。IT全盛の時代になりましたが、今回の件升田九段、大山名人はどうコメントするでしょうか。本当に切ないです。投稿: 見る将棋ファン | 2016年10月25日 (火) 11時38分「休場の意思を示したのに休場届を出さなかったので出場停止」という当初の報道を聞いた時には非常に不自然に思えました。さらに悪いことに、三浦九段は休場の意思を示したことを否定しています。また、渡辺竜王が「疑念がある棋士と指すつもりはない。タイトルを剥奪されても構わない」と連盟幹部に対応を迫ったとのことですが、これは渡辺竜王が竜王戦の対局相手を替えさせたとも受け取られかねないことで、この発言を明かしたのは大悪手でしょう。投稿: 弥太郎 | 2016年10月25日 (火) 17時53分昔から棋士同士の子供っぽい争いはありました。投稿: おこちゃま竜王 | 2016年10月25日 (火) 18時18分長い間おつかれさまでした。投稿: 通りすがりの将棋ファン | 2016年10月25日 (火) 20時59分以下、書き込み先を間違えてしまったので、転記(一部修正)で失礼いたします投稿: | 2016年10月25日 (火) 21時51分本件は、ソフト疑惑という問題をこして、将棋連盟のありようについての・一般社会では通常、調査結果を確認してから対策を実施する・2010年には棋士はソフトに完全に抜かれている・会社等、組織に所属する者は組織の判断に従う・竜王戦の当事者である渡辺竜王が、挑戦者を対局以外で追いやるのは正しくない・ソフト使用疑惑が発生したのであれば、全員に対し調査すべきである将棋界のありようが問われている段階になっています投稿: - | 2016年10月25日 (火) 23時11分スマホ禁止は三浦九段がそもそもの原因9月の棋士会で10月の対局で不正の疑惑がなくても三浦九段は不誠実と感じますし投稿: 不正の件 | 2016年10月26日 (水) 09時01分田丸先生、長きにわたりお疲れさまでした。失礼ですが私が印象に残っているのは塚田九段との27手の棋譜です。斬り合いを好む先生らしい結果だと思います。田丸先生の棋譜はいつも「人間」そのものでありスマホ騒動とは無縁ですから、引退の件や内容を含め大いに評価されたのだと思います。最近、社会全体が結果を求めすぎです。勝った、最善だなどだけではなく、オリジナリティーやファンを思う姿勢などにも私は惹かれますよ。最後になりますが、ありがとうございました。投稿: | 2016年10月26日 (水) 09時06分