ニコニコ動画 注意 事項, 時 栄 成績, 潮 紗理 菜 インスタ, Akb48 岡田奈々 かわいい, いちげき 漫画 映画化, ソルティ ライチ おうち, 寄生獣 歌 オープニング, ソフトバンク Cm曲 2020, ジャニーズ 迎え舌 なんj, 永野 芽 郁 焼肉, 福田雄一 映画 2020, しれば迷い 知ら ねば迷ふ法の道, アライブ がん専門医のカルテ キャスト, 足して 15になる 4桁の数字, 仲里依紗 夫婦 アプリ, エアビー パーティー おすすめ, 篳篥の 鳴らし 方, 福袋 2019 予約 レディース, いい湯だな デューク エイセス 歌詞, ビール ポスター 炎上, 弁護士 法人martial Arts代表 トライ フォース赤坂 代表, アパレル 接客 提案, スバル アイサイト 撤退, 賀来賢人 榮倉奈々 Instagram, あなたのことはそれほど 漫画 出版社, 志村けん さんま 仲, NHK スカーレット たけし, スーツ ドナ メモ, 小坂菜緒 シャギー カット, 布施 博 坂上忍, 町の弁護士チョ ドゥルホ 相関図, Wendy Moira Angela, アスコ 冷蔵庫 評判, ひよっこ すずふり亭 モデル, 欅 坂 46 年齢, 黒い羊 MV すごい, ピッコマ 機種変更 引き継ぎ できない,


出光興産(出光昭和シェル)は、岐阜県飛騨市・高山市においてカーシェアリング事業「オートシェア」の実証実験を8月から開始する。 実証実験では、同地域でガソリンスタンドを運営する牛丸石油に対し、同社が調達した7台の超小型EVを貸与。� 2020.07.23(木)出光興産(出光昭和シェル)は7月31日、超小型電気自動車(EV)を使ったカーシェアリングの事業化を検討するため、岐阜県飛騨市と高山市で、2019年8月から実証実験を実施すると発表した。系列サービスステーション(SS)を活用した新たなビジネスモデルの検証と、独自のカーシェアリングシステムによるMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)プラットフォームの構築を目指す。実証実験は、同社のSSを活用した新しいサービスの提供を目指して実施する。合計7台の超小型EVを牛丸石油株式会社(岐阜県飛騨市、出井浩樹代表取締役)に貸与し、一般と法人を対象にカーシェアリングサービス「オートシェア」ブランドで提供する。一般向けサービスでは、地元企業や「道の駅」の駐車場5カ所をステーションとし、地元住民や観光客などの買い物や観光スポット間の近距離移動の足としてカーシェアリングサービスを提供する。法人向けには、牛丸石油から地元企業に車両を貸与し、平日は営業車としての使用し、休・祝日は、一般向けにカーシェアリング車として貸し出す。今回の実証実験では、KDDIのカーシェアリング予約システム、タジマモーターコーポレーション(東京都中野区、田嶋信博社長)の超小型EV「ジャイアン」を活用する。若年層の車離れや高齢ドライバーの免許返納が増加する中、同社では、特約店・販売店ネットワークを活用して、さまざまな移動手段を1つのサービスとしてシームレスにつなぐMaaSビジネスの構築を進める。書籍購入はコチラ今年の受賞製品が決定しましたクルマでお出かけ 自然を大まんきつ 7/22更新今さら聞けない疑問の答えがここに閉じる オートシェア公式予約サイト 出光興産(出光昭和シェル)は7月31日、超小型電気自動車(EV)を使ったカーシェアリングの事業化を検討するため、岐阜県飛騨市と高山市で、2019年8月から実証実験を実施すると発表した。� 長澤まさみさんがイメージキャラクターを務める出光昭和シェルの新cmが公開されました。今回は、新たな価値創造に挑戦する「だったらこうしよう。」cmシリーズ第二弾。出光昭和シェルの社員さんが、飛騨高山で実証実験を行う超小型evのカーシェアリングについて、長澤さんに紹介する内 …
長澤まさみさんがイメージキャラクターを務める出光昭和シェルの新CMが公開されました。今回は、新たな価値創造に挑戦する「だったらこうしよう。」CMシリーズ第二弾。出光昭和シェルの社員さんが、飛騨高山で実証実験を行う超小型EVのカーシェアリングについて、長澤さんに紹介する内容となっています。飛騨高山の趣ある街並みと、モビリティの未来を見据えた先進的な取り組みにぜひご注目ください。飛騨高山にやってきた長澤さん。この地域の名物・五平餅のお店に立ち寄り、興味津々の表情で五平餅が焼きあがるのを見学しています。すると、背後にいた出光昭和シェルの社員さんから声をかけられました。長澤さんはハッとした様子で、その社員さんの元へと駆け寄ります。すると「どうです?超小型電気自動車。」と感想を求められました。そこで長澤さんは、「おぉ~」と感心したような様子を見せながら、超小型EVを観察してみます。続けて社員さんは「ここ飛騨高山で、地域の手軽な交通インフラとしての導入がはじまりました」と、熱心に説明を続けます。そういえば、この超小型EVは自動車よりコンパクトで小回りが利くので、道幅の狭い飛騨高山の観光地でも走りやすそうですよね。ところが、どうしても五平餅の焼き上がりが気になってしまう長澤さん。そこで、「でも、出光昭和シェルってガソリンの会社ですよね。なぜ小型電気自動車を?」と素朴な疑問をぶつけながら、再び五平餅屋へと歩き出しました。すると社員さんは「周りを変えるより、まず自分達を変えてみよう。そう思ったんです。」と答えました。その言葉を聞いた長澤さんは「それ、いただきました!」といたずらっぽい笑顔を見せます。さらに、長澤さんの言葉を聞いた五平餅屋の旦那さんが「まいど!」と威勢よく返事をしたことで、3人に笑みがこぼれました。こうしてとうとう焼き立ての五平餅を手に入れた長澤さん。嬉しそうに超小型EVに乗り込むと、さっそく助手席で五平餅を食べはじめました。そして「いくぞ!」と元気に掛け声をかけると、社員さんも「モビリティの未来へ!」と言いながら、超小型EVを走らせます。飛騨高山の街を快適に走り始めた二人。ところが長澤さんが「その前に高山ラーメン。」と一言。ちゃっかりしている長澤さんの食欲に、社員さんも「え!

長澤さんが「でも、出光昭和シェルはガソリンの会社なのに、なぜ小型電気自動車を? 」という素朴な疑問を投げかけると、社員は「周りを変えるより、自分たちを変えてみようと思ったから」と答えます。 少人数の近距離移動に最適化した小型で利便性の高い超小型モビリティで、電気自動車の特徴である静かさや環境負荷の少なさに加えて視界の広さや乗降のしやすさを追求し、高齢者から若年者まで年齢や性別を問わず誰にでも運転しやすく安全な車両を開発したとのこと。 ?」と驚いています。超小型EVのカーシェアリングは、今はまだ実証実験の段階ですが、これからの可能性を考えると今から楽しみですね。出光昭和シェルの新CM「モビリティの未来へ」篇でした。

超小型ev「ジャイアン」 出光興産(出光昭和シェル)は7月31日、超小型電気自動車(ev)を使ったカーシェアリングの事業化を検討するため、岐阜県飛騨市と高山市で、2019年8月から実証実験を実施すると発表した。系列サービスス…

ェルはガソリンの会社なのに、なぜ小型電気自動車を?」という素朴な疑問を投げかけると、社員は「周りを変えるより、自分たちを変えてみようと思ったから」と答えます。以上


出光興産(出光昭和シェル)は23日、超小型電気自動車(EV)など次世代自動車の設計・製造・販売事業を展開するタジマモーターコーポレーションと次世代モビリティと新しいMaaS(サービスとしてのモビリティ)ビジネスモデルの共同開発に関するMOU(覚書)を締結した。