告白 の ん, NHK みんなのうた ベスト, 夜のめぐり逢い 石原裕次郎 歌詞, スカーレット 本 ネタバレ, 千葉雄大 ファンクラブ 解約, 日向 46 YouTube, 7勝7敗 朝 潮, 寺田蘭世 私服 ブランド, 林 遣都 真野, 明日への手紙 ドラマ 出演者, 高槻南高校 3 期生, キャッチ 恩田さん 今日, 上沼恵美子 コンサート いつ, 勢喜遊 インスタ ストーリー, 中野 坂上 ブルズ亭 メニュー, 自動運転 レベル4 車種, 火 ノ丸相撲 バト, 熱中症 解熱剤 禁忌 理由, 今日 の料理ビギナーズ コールスロー, Nhk ウクレレ 再放送, コナン 身長 表, 君を愛した時間 エル 降板, デジ っ ち が行く と は, ギンガムチェック シャツ レディース 半袖, あさチャン 天気予報士 交代, ノーサイドゲーム 里村 裏切り, スーツ マイクロス 時計, やみつき 焼肉 コース, ありがとうノート 財前直見 ダウンロード, 銀魂 アニメ最終回 漫画, 京本大我 熱 小説, 桜庭和志 引退 試合, 関口宏のもう一度 近現代史 Dvd, 窪田正孝 似てる 昔の俳優, 脳トレ 本 ランキング, 大岡越前 Nhk 2020, 今日好き 青い春編#5話 いつ, 志村けん グッズ アマゾン, 日 向坂 46 抱きしめてやる MP3, 残穢 ネタバレ 小説, 欅坂46 衣装 ガラスを割れ, リズリサ 財布 二つ折り, ミライモンスター 曲 ワンオク, グッドドクター 理事長役 女優, 堀 北 真希 旦那 年齢, シンシア エリヴォ 映画, 日向坂 トーク 頻度, 太陽を抱く月 キャスト 子役, 寄生獣 ミギー い なくなる, 残穢 ネタバレ 小説, 宮沢りえ 森田剛 妊娠, 伝説の お母さん 5話, 7月 ドラマ 延期, 多部未華子 Cm ターバン, SKYSEA 停止 コマンド, 私旦那をシェアしてた 最終回 再放送, 乃木坂 生誕tシャツ 歴代, サンドウィッチマン 富澤 オールバック, 金スマ 社交ダンス アナウンサー, So Close 井上芳雄, 山本 美 月 きょう かい, グッドドクター 2話 無料, 宮木 し なの, ランニング めまい 吐き気, YELLOW 愛蔵 歌詞, 暑さ指数 保育園 散歩, コードブルー 小説 白石 退職, 妖怪ウォッチ 歌 ヨーデル, 日 向坂 46 チケットトレード, ニッポン ノワール かなめ, ABEMA バックグラウンド 通信, Ordinary Friend 意味, 堂本剛 福田雄一 出会い, 和田まあや 握手会 レポ, 欅坂46 Mv フル 動画, レジデント シーズン2 ネタバレ, 君をのせて 楽譜 リコーダー, どう した 貴景勝, カイジ 人生逆転ゲーム 石田, 遠藤要 似てる 俳優, 坂口健太郎 バレー スパイク, ドラゴン桜 210 巻,

英語が口からスラスラと出てくるようにカッコ良くなりたいけど勉強は続かない…と悩んでいませんか? 語学をマスターするのは長い道のりですから、途中で挫折してしまう方も多いかもしれません。 そんな方におすすめなのがスマートフォンの英語学習アプリです。 現代的・実用的な英語表現を学ぶのにおすすめのコンテンツが、英語ニュースです。スラングの少ない英文で、さまざまなジャンル・トピックの英語を勉強することができます。本記事では、英語ニュースを使った勉強方法と、おすすめのサイト・アプリをご紹介します。 通勤通学時間に英語学習をしたいですよね?無料のニュースアプリのスマートニュースは英語ニュースが見れるので英語の勉強もできますよ!スマートニュース(SmartNews)で無料で英語の記事を読む方法をわかりやすく説明します。

音声を聞いて内容を掴む2. 英語リスニングの勉強アプリをおすすめランキング形式で紹介!64個もの英語リスニングの勉強の中でランキングNO.1に輝くアプリとは?是非チェックしてみてください。iPhone、iPad、Android対応。 厳選!英語ニュースリーディング・多読におすすめの無料アプリ3選; toeic965点のライターが「versant」英語スピーキングテストに挑戦!初受験の結果は? 覚えておきたい!英会話や英語ニュースに頻出するフランス語の単語&表現 忙しい社会人にとって、ニュースで英語の勉強をすることは、非常におすすめの方法です。本記事では、ニュースで英語を勉強する際の方法や、おすすめの英語ニュースサイト、アプリを紹介します。英語のスキルアップと同時に、教養や社会情勢についての知識を身につけましょう。 「ニュースで英語を学びたい」とお考えではありませんか? 英語でニュースを見ることができれば、でも、「実際どうやって勉強すれば良いの?」「どこで読むことができるの?」と思っている方も多いのではないでしょうか? この記事を読めば、具体的にニュースでどうやって勉強すれば良いのかが分かり、あなたの英語学習がより充実したものになります。  Contents ここでは、上で解説した勉強方法をサポートするおすすめの英語ニュースサイトを4つ紹介します。   「やさしい英語ニュース」は、英語をしっかり勉強したい初級者に特におすすめのサイトです。 ・スラッシュリーディング・サイトトランスレーション・反訳トレーニング・スピード音読  英語ニュースで勉強すると、ただ何となく勉強した気になって終わりがちです。 慣れていない人は、まずこのサイトで勉強の仕方から学んでいくと良いでしょう。  「The Japan Times alpha」は、日本の英字新聞を発行しているThe Japan Timesが運営するサイトです。   「BuzzFeed」は、いわゆる新聞のようなニュースではなく、幅広い話題を扱っているニュースサイトです。設定言語をイギリスやアメリカ、オーストラリアなどにすれば、各国の英語ニュースを読むことが可能です。 また、   「CNN.com」は、アメリカのニュースを中心に世界中のニュースを扱っています。 ここでは、英語ニュースを読んだり聞いたりすることのできるおすすめの無料アプリを紹介します。   「Polyglots」は、比較的短めの英語記事が掲載されているアプリです。様々なジャンルが用意されていて、あなたの興味のある記事を読むことができます。   「ざっくり英語ニュース!StudyNow」は、メディアでも取り上げられている人気のアプリです。 英文の対訳をワンタップで表示することができ、すぐに内容を確認することができるのが特徴です。また、重要な単語やフレーズが一覧になっており、まとめて確認することができます。   「スマートニュース」は、もともと一般的なニュースアプリでしたが、英語学習用の記事も読めるようになりました。   「NHK WORLD JAPAN」は、NHKワールドニュースのアプリ版です。動画コンテンツで日本に関するニュースを英語で視聴することができます。    ここまでは、おすすめの英語ニュースサイトやアプリをご紹介してきましたが、ここからは具体的に、 英語ニュースの勉強方法といえば、英字新聞を活用したリーディングの練習ではないでしょうか?I / think / that you are / happy.私は / 思う / あなたは / 幸せだこのように前から文章を区切って読むことで、英語を英語のまま理解する練習になります。  リスニングのトレーニングの際は、音声だけでなく必ず1. 最新ニュースや速報をいち早く届けてくれる、便利なニュースアプリ。ビジネスシーンで役立つ経済情報や、話題づくりにぴったりの芸能ニュースなど、さまざまなジャンルのニュースが発信されています。しかし意外といろいろな種類があるので、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか? 英語ニュースアプリで英語学習もはや常識だけど・・・ 「たくさんの英文を読んでTOEICのリーティング・リスニング対策をしよう!」 「英語の多読多聴で、英語のシャワーを浴びて英語慣れしよう!」 という方は多いと思います。 そういう時に、最強のツールとなるのが「英語ニ リーディングスキルを向上させることは、テストで高得点を取るためだけでなく、ボキャブラリーやリスニング力、英語脳などを強化する上でも重要です。日々多忙なビジネスパーソンの中には、すきま時間を使って効率良くリーディングをしたいと考える方も少なくないでしょう。リーディング力を向上させるには、興味のある英語コンテンツにたくさん触れ、どんどん英文を読みたくなる環境に身を置くことが効果的です。そこで今回は、リーディング対策におすすめの、無料で英語ニュースが読めるアプリを3つご紹介します。複数の英語スキルを連動させて学べる総合英語学習アプリ「アプリのトップ画面より「リーディング」を開き、一覧から好きなカテゴリやジャンルを選ぶと、随時配信されているニュースの見出しが表示されます。見出し部分には記事の難易度が星マークの数で表示されているので、自分の英語レベルに合ったリーディング練習をすることができます。また、全て読みきるのにかかる目安の時間も表示されており、隙間時間を使ったリーディングがしやすいのもポイントです。一部の記事には日本語訳がついているので、英語から日本語に切り替えて不明点を確認したり、日本語で概要をつかんでから英語で読んでみる、といった学習が可能です。POLYGLOTSでは、リーディングの基本機能やニュース記事リーディングは全て無料ですが、さらにリスニングができる記事や、記事の理解度チェック、AIを使った学習カリキュラム自動生成などが利用できる有料プランも用意されています。POLYGLOTSの「リーディング」には、自由にスピード調整ができる自動スクロール機能「ペースメーカ」があり、時間的プレッシャーをかけながら効果的に速読力を鍛えることができます。タップするだけで英単語の意味が調べられる「ワンタップ辞書」機能もあり、意味がわからないまま放置してしまう心配もありません。さらに、ワンタップ辞書で調べた単語は自動的に「調べた単語リスト」に蓄積され、気軽に復習できる「4択テスト」「スペルテスト」「フラッシュカード」の機能もあるので、効率良くボキャブラリーを強化したい方にもおすすめです。様々なジャンルの国内外の最新ニュース記事が随時配信されます。性別と年齢を設定することで、より最適なニュースが表示されるようになるのが特徴です。1記事あたりが長いので、長文リーディングの練習にも使いやすい無料のニュースアプリです。アプリを立ち上げると「Top」のタブが選択された状態で最新のトップニュースを一覧できます。上部にはチャンネルごとのタブが並んでおり、左右にスワイプすることでタブの切り替えができます。Topのほかに「経済」「スポーツ」「エンタメ」など主なチャンネルが表示されますが、好きなものだけを表示させ、その他を非表示にカスタマイズが可能です。また、よく読むチャンネルを開きやすいように、タブの並び順を変えることができるのもポイントです。デフォルト設定では日本語のニュースのみが表示されますが、「英語学習」チャンネルを追加設定することで、同チャンネルには英語学習に関するコラム記事とともに最新英語ニュースが表示されます。また、同様に任意で追加できる「World News」チャンネルには、国内外の最新英語ニュースがジャンルごとに表示されます。さらにすべての記事を英語で読みたい上級者なら、設定画面から「アメリカ合衆国」版、または「International」版に変更することで、英語のニュースのみが表示されるようになります。「SmartNews」は、興味のあるジャンルのニュースだけを表示させることによって、効率良く、且つ楽しくリーディング練習ができるのがメリットです。また、英語圏在住の読者向けに書かれた読み応えのある記事にも触れられ、本気で英語力アップを目指すのに役立つアプリです。ただし、難易度が高いので、初級者〜中級者の方には難しく感じる可能性があります。TOEIC900点以上や、英検1級などを目指している上級者の方におすすめです。また、独自のシンプル表示「SmartView」が搭載され、記事の読み込みが速いだけでなく、一度取得したニュースはインターネット接続圏外でも読み続けられるという利便性があります。通勤時の地下鉄内などで利用する方にはうれしい機能でしょう。NHKの国際放送「NHK WORLD-JAPAN News」で配信されている政治や経済、時事ニュースなどが随時配信されます。世界のニュースに加え、日本国内のニュースも英語で読めるのが特徴です。また、ニュースだけではなく、特定のテーマや世の中の動きの裏側に迫るような記事も読むことができます。「NHK WORLD-JAPAN」のアプリを立ち上げると、「Top Stories」のカテゴリで取り上げられている記事の一覧が表示されます。その他、上部のタブをタップすることで切り替えられる「Backstories」カテゴリや「Japan」カテゴリも英語の記事で構成されています。ニュース記事の多くに、実際に「NHK WORLD-JAPAN」で放送された動画が埋め込まれているため、リーディングと併行してリスニングの学習にも活用できます。「NHK WORLD-JAPAN」の魅力はなんといっても日本国内のニュースを英語で読めること。ニュース記事は難易度の高いものが多いため、世界のニュースは背景知識などがないと理解するのが難しいと感じる方も少なくないでしょう。一方、普段テレビやインターネットで見聞きしている国内の出来事であれば、より身近で予備知識の備わった情報なので、英文が頭に入ってきやすいというメリットがあります。また、記事内に埋め込まれている動画は数十秒〜1分前後なので、隙間時間にリスニング練習をするのにもぴったりです。ライブ放送、特集動画、音声放送なども充実しているため、様々なコンテンツで英語学習をすることができるのもポイントです。これから英文記事のリーディングに挑戦しようと思っている方におすすめのアプリです。いかがでしたか?今回紹介したアプリを使えば、無料でたくさんの最新ニュース記事を英語で読むことができます。また、英字新聞などを持ち歩かなくても、スマホがあればいつでもどこでも多読ができるので、通勤電車の中や、カフェでのちょっとした待ち時間などを利用して効率良くリーディング力を磨けます。まずは上記の中から気になるアプリをダウンロードして、多読ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?【関連ページ】English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。この記事が気に入ったら最新記事をお届けします。©Copyright2020